歯を削らず抜かずに一生残す「予防」ができる歯科医院です
.
  • HOME »
  • 入れ歯治療

入れ歯治療

インプラントとミラクルデンチャーはどちらが良いの?

患者さんからよくある質問として「インプラントとミラクルデンチャーは、どちらが良いの?」と聞かれることが良くあります。

結論から言うと、比較のしようがありません。インプラントにしても、ミラクルデンチャーにしても「快適に噛めるようにする」「歯が無くなる前の噛み合わせにできる限り近づける」ことが目的で、そのための手段にすぎません。その手段の内の何が患者さんにとって一番良いかは、人それぞれなので、一概にこれが一番良いとは言えないのです。

例えて言うなら、名古屋から青森まで行く人がいたとしましょう。この場合は青森に着くことが目的です。その人に、「飛行機で行くのと、新幹線で行くのはどちらが良いですか?」と聞かれても、どちらが良いとも言えません。急いでいる人には飛行機を薦めるでしょうし、飛行機が嫌いで電車が好きな人には新幹線を薦めるでしょう。

また、極力費用を抑えたい人には車をおススメするか、もしかしたら道順だけお伝えして、歩いて行くことを選ぶ人もいるかもしれません。何が良いかは、その人次第というのが本音です。どの方法を選んでも、結局、青森まで行くということに変わりはありません。
話を戻すと、「快適に噛めるようにする」「歯が無くなる前の状態にできる限り近づける」という目的に達するための方法を選ぶのは、患者さんご自身です。ただ、私たちも患者さんに満足してもらいたい、喜んでもらいたいという気持ちがあります。なので、できるだけたくさんの手段(治療方法)を用意し、患者さんが満足できる治療方法を選択できるようにアドバイスすることと、患者さんが選ばれた方法を確実に実行できるように、技術を高めることが私たちの仕事だと考えています。

私たちが治療方法を決めるのではありません。治療を決めるのは患者さんご自身です。
一つの手段では、目的地まで到達できない場合は、他の手段をとることができるように、私たちは、日々研鑽しています。

若林歯科でのミラクルデンチャー作成の決まり事 補足

若林歯科では「今まで入れ歯を使ったことがない」という方に、初めからミラクルデンチャーをおススメしません。

例えば、「歯が無くなったところの治療は、入れ歯で行います。」と患者さんご自身が決めたとします。

先の例えで言えば「青森まで車でいくことにしました。」ということと同じでしょう。

入れ歯の種類もいろいろあります。ミラクルから保険の入れ歯まで数種類あります。

これは、車の種類もいろいろあります・・・ということと同じです。高級車から軽自動車までいろいろあります。

しかし、入れ歯が初めての人は、保険の入れ歯がどういうものなのかも知りません。

車の例えで言えば、高級車も軽自動車も関係なく、車自体がどういう乗り心地のものかを知らないのと同じです。

車の乗り心地を知らない人が、生まれて初めて高級車に乗って、比較する経験も無いのに、その良さがすべてわかるでしょうか?もしかしたら高級車に酔って、最悪の気分になってしまうことで、車すべてが嫌いになってしまうこともあるのではないでしょうか?

つまり、「入れ歯をいれたことのない人が、最初からミラクルを入れてもその良さが伝わらないことがある!!」ということです。

なので、最初からミラクル義歯にすることはおススメしません。軽自動車に乗って車の乗り心地は大体わかった。でも、もっと良い乗り心地の車に乗りたいと思われる気持ちを持った人、つまりは、今の入れ歯では満足できていない人には、ミラクルをおススメします。

PAGETOP
Powered by ブログdeデンタルBiZ