歯を削らず抜かずに一生残す「予防」ができる歯科医院です
.
  • HOME »
  • 歯科医師求人

歯科医師求人

若林歯科  歯科医師求人状況

2017年5月 現在

若林歯科では、常勤・非常勤の歯科医師を募集いたしております。

週1日から勤務可能

若林歯科に勤めると

歯科医師として必要なことは、技術だけではない と気づきます。

3つの事柄を意識するだけで、成長スピードが劇的に変わることがわかります。

開業する前に知っておきたい5つの成長法則を知ることができます。

全国で歯科医院数は68800件

そのうち60000件は、ユニット5台以下の医院

ユニット6台以上の8800件のうち、ユニット10台以上の医院は全国で700件と言われています。

医療法人社団 若林歯科は、

ユニット10台 スタッフ総数30名

 

常勤スタッフ5名でスタートしてから、約6年でここまで成長しました。

「歯科」は衰退産業ではありません

若林歯科は、歯科医師として成長し成功できるように、勤務医の先生たちを全力で支援します。

開業医を目指す勤務医の先生への支援も、一切出し惜しみしません。

なぜなら、若林歯科を卒業した先生たちには、絶対に成功してほしいと考えているからです。

歯科医師を成りたい職業No.1にしませんか?全力で支援します。

医院見学は随時行っております。

080-4221-8148(担当者直通)までお電話ください。

 

求人お問い合わせフォーム

からお問い合わせください。

働いているドクターの声

入社して良かったこと

長縄 陵亮

長縄 陵亮

私は以前まで市中病院で口腔外科として勤務して参りました。

当時は親知らずや有病者の抜歯はもちろん行っておりましたが、どちらかというと口腔癌や顔面外傷をメインにチームとして治療を行って参りました。

そこで培ったものとして全身疾患の知識や全身管理など、全身から見た口腔疾患という視点から歯科治療を考えることができるようになったことです。

若林歯科に勤務して1番感じた事は、「これは本当に抜歯するしか治療の方法がないのか」と考えるようになった事です。歯を残す方法にも色々ある事を知りました。

牽引・Apically・Positioned Flap・再植等治療の選択肢が広がりました。

また歯科医師として臨床での知識や技術力向上の支援が充実していることやスタッフ教育から経営についてまであらゆる事を学ぶことが出来る事です。医院のスタンスとして新しい取り組みに前向きな対応をして頂いているため、新しい知識をインプットした後にすぐアウトプットできる環境にあり、 常に成長し続けられる環境にある事も私にとって良かった点です。

現在行っている業務内容

保険診療から自由診療におけるまで全ての治療を行っています。全顎治療などの難しい症例などでは歯科医師だけでなく、衛生士・技工士・トリートメントコーディネーター等様々なスタッフと症例検討会の場を設け、チームとして医院全体で治療に取り組んでいます。

今年はインプラントセミナーの受講や将来の開業に向けて医療技術だけに留まらず、スタッフ教育や経営の勉強会にも参加してます。

若林歯科の魅力

何と言っても元気が良くてチームワークがいいことです。

スタッフ全員が常に向上心を持って過ごしているので、毎日刺激を受けながら日々の診療を行っています。

また診療に関しては-1歳からの予防歯科や歯周内科治療に力を入れる等、小児・妊産婦・成人・高齢者等幅広い症例が有り、臨床を積む場としては魅力的だと感じます。

歯科医師求人 若林歯科の現状

2014年05月、若林歯科は開業8周年を迎えました。

8年前は、スタッフ5人でスタートしたわけですが、現在ではスタッフ総勢30名を数えるようになりました。
ただし、決して今まで順風満帆にやってきたわけではありません。

私が歯学部の学生の時「歯科に未来は無い!! 開業したって大変なだけやぞ」 と言われ続けてきました。

 

若林歯科

まさに、私が過ごした20代は「失われた20年」と言われる、デフレまっただ中で、

つぶれないと言われた大銀行が倒産し、その後リーマンショックが起こり、世の中は大不況に陥りました。

父親世代が言うような、何もしなくても患者さんが入口に並んで待っている・・・そんな時代は夢でしかなく、また、バブル時代に本業である歯科医療を忘れ、不慣れな不動投資に走った歯科医院が、経営不振で縮小あるいは廃業していく状態を見てきました。

ただ、世の中がどれほど不況であろうと、今現在、自分がやらなければならないことに集中して取り組んできた結果、1日100人を超える患者様に来ていただける歯科医院となりました。

スタッフがやる気を持って働いていて、医院に活気があり、
患者さんから感謝の言葉いただける歯科医院

そんな歯科医院で働いてみたい・・・。

そんな歯科医院を創ってみたい・・・。

とおもいませんか?

若林歯科 meeting

若林歯科が目指す医院は

「患者さんの人生に寄り添い、患者さんの人生が豊かになる歯科医療が提供できる医院」

「スタッフの人生に寄り添い、スタッフの人生が豊かになる学びと成長の場が提供できる歯科医院」

です。

若林歯科で働くことで、技術的にも人間的にも成長し、仕事では成功、プライベートでは幸せをつかむ、そのような人を育てることを目標としています。

今回、若林歯科では、一緒に働いていただける常勤・非常勤の歯科医師の方を募集します。

歯科医師を募集するのは、来院される患者さんが増えてきたからだけではありません。

今まで、スタッフ全員で作り上げてきたこの若林歯科のシステムを、歯科医師として頑張りたいと思っている方と共有することで、歯科医療業界を少しでも活性化させる一助になればと考えたからです。

技術的なことはもちろん、スタッフとの人間関係づくりや、医院運営の方法についても、学べます。

歯科医院の状態は、医院に入った瞬間にわかります。

 

若林歯科 meeting

また、歯科医院は女性スタッフの多い職場です。

若林歯科は、女性スタッフに働きやすい職場を目指しています。

これは、もちろん全スタッフにとって働きやすい職場になるはずです。

若林歯科では、2年かけて診療終了時間の前倒しを行ってきました。

現在、常勤として働いてくれているスタッフが、とてもよく頑張ってくれていること、そんなスタッフたちとできるだけ永く働きたいという私たちの希望もあっての決断です。

患者さんのため、医院のためを考えれば、診療時間はできるだけ長い方が良いかもしれません、しかし、それで一緒に働くスタッフが疲弊してしまっては、本末転倒です。

一緒に働くスタッフあっての若林歯科です。

この診療時間の変更は、女性歯科医師にも働きやすい環境になるのではないかと考えています。

 

いろいろ書いてきましたが、もしかすると働くのが大変な医院なのでは・・・と思われたかもしれません。

しかし、若林歯科には開業以来勤め続けてくれている衛生士を筆頭に、5年、4年、3年と勤務歴の長いスタッフが増えてきました。

また現在、妊娠・出産・育児のために休職中のスタッフも3名いますが、3人とも復職することを約束してくれています。

本当に大変な職場なら、永く働くスタッフも復帰するスタッフもいないはずです。

もちろん、楽な職場ではありません。

しかし、楽しく、やりがいをもって働ける職場だと思っています。

興味を持たれたら、是非、ご連絡ください。

医院見学では、無理な勧誘等は行いません。

まず、ご自身が求めているものが、当院にあるのか気軽に見に来てみてください。

見学の際は、担当のスタッフが院内をご案内致します。

若林歯科に興味を持たれた方は、

080-4221-8148(担当者直通)にお電話ください。

wakabayashidc.office@gmail.com

にメールをいただいても構いません。

連絡をお待ちしております。

常勤歯科医師 雇用条件

常勤S・・・3年前後で開業を目指される先生のための給与設定です。 日給制のためセミナー参加や開業準備の休日が取りやすく、自分のための時間が確保しやすくなっています。

また、お子さんのみえる女性歯科医師の方や家族との時間を大切にされたい方にも、自由にシフト調節ができるため最適の設定となっています。

 

常勤A・・・3年以上の勤務あるいは直近開業の予定が無い方の給与設定です。 固定給制による収入の安定と法人への貢献度と実績による歩合があります。 長期に安定して勤めたい方に向いています。

 

常勤S 常勤A ともに社会保険や有給は法律に則って加入・取得していただきます。 当院は、歯科医師として社会に貢献できる人財の成長を積極的に支援いたします。

また、当院に常勤として3年以上勤務された先生には、開業の際に法人として最大限のバックアップをいたします。

医療法人社団 若林歯科  歯科医師雇用条件  (常勤S)

<仕事内容>

歯科治療とそれに付随する一切の業務
コデンタルスタッフの指導・教育・支援

<雇用期間>

正社員採用から3年経過後に最初に到達する9月末日または3月末日まで
その後は1年毎の更新

<勤務時間>

平日 8:30~13:00  15:00~18:30(水曜 19:30)
土曜 8:30~12:30  14:00~17:00

<休日>

日・祝
木(その週に祝日がある場合は振替での出勤)
その他医院の定める日、夏季・冬季休暇
本人の希望日(2ヶ月前までに申請)

<試用期間>

原則3ヶ月とする(試用期間中 厚生年金、国保は非加入)
臨床経験 1年 ・日給 ¥12,000・交通費なし 1年につき¥2,000アップ
臨床経験 5年以上 ・日給 ¥20,000・交通費なし
試用期間の技能に応じて賃金欄の給与制度に移行する

<賃金>

臨床経験算定条件

原則卒後年数に応じるが、基礎系に残って研究、または海外留学などのために臨床を離れていた期間がある場合は、その期間を含めない

臨床研修医期間・短時間アルバイト期間は臨床経験に含めない

月給
卒業後 1年以上  ¥400,000~
卒業後 5年以上  ¥480,000~
卒業後 7年以上  ¥550,000~

住居手当
¥20,000(医院より4キロ以内に単身居住する場合)

<社会保険> 雇用保険

<交通費> 全額支給

<賃金支払い>

15日締めの当月25日払い
法人が指定する、豊田信用金庫の支店に開設された口座に振込で支払う

<昇給> 1年ごとに能力に応じて

<セミナー補助>

3年間で¥1,000,000のセミナー補助有り

さらに法人の認めるセミナーについても50%法人負担
本人負担分を給与から控除

 

医療法人社団 若林歯科  歯科医師雇用条件  (常勤A)

<仕事内容>

歯科治療とそれに付随する一切の業務
コデンタルスタッフの指導・教育・支援

<雇用期間>

正社員採用から3年経過後に最初に到達する9月末日または3月末日まで
その後は1年毎の更新

<勤務時間>

平日 8:30~13:00  15:00~18:30(水曜 19:30)
土曜 8:30~12:30  14:00~17:00

<休日>

週休2日制
日・祝・木(その週に祝日がある場合は振替での出勤)
その他医院の定める日

<試用期間>

原則3ヶ月とする(試用期間中 厚生年金、国保は非加入)

試用期間の技能に応じて賃金欄の給与制度に移行する

<賃金>

臨床経験算定条件

原則卒後年数に応じるが、基礎系に残って研究、または海外留学などのために臨床を離れていた期間がある場合は、その期間を含めない

臨床研修医期間・短時間アルバイト期間は臨床経験に含めない

固定給
日給月給制 卒業後3年以上  ¥460,000~
(1年毎、経験・業績に応じて100,000円以内の昇給)
歩合給 別途定める

(臨床経験8年以上)
皆勤手当 ¥5,000
技術手当 ¥30,000~(口腔外科関連病院または矯正専門医院での臨床経験2年以上)
住居手当 ¥20,000(医院より4キロ以内に単身居住する場合)

<社会保険> 雇用保険、厚生年金、歯科医師国保

<交通費> 全額支給

<賃金支払い>

15日締めの当月25日払い
法人が指定する、豊田信用金庫の支店に開設された口座に振込で支払う

<昇給> 1年ごとに能力に応じて

 

<セミナー補助>

試用期間終了後 法人の認めるセミナーについて 50%法人負担
本人負担分を給与から控除

<有給休暇> 法定通り

申請はシフトがでる2ヶ月前までとし、時期変更権を行使することがある
計画的付与として夏季、冬期休暇をあてる
事後申請の場合は、皆勤手当は支給されない

歯科医師求人条件

歯科医師(非常勤)

仕事内容

歯科医師業務

応募条件

歯科大学卒または歯科大学卒業見込み
歯科医師免許
経験者優遇、新卒歓迎

給与

時給
¥3,400(卒業後1年未満)~
¥3,954(卒業後5年)~
臨床経験に応じてさらに増額
※試用期間(200時間に達するまで時給¥1.500~年齢・経験に応じて/交通費支給なし)

賞与

なし

勤務日

週3日から応相談 ※フルタイムでの勤務可

勤務時間

①平日 8:30~18:30
③土曜 8:30~17:00
のいずれかで応相談

休日

日・祝・木医院の定める日・お盆・年末年始

保険

健康保険(歯科医師国保)希望者のみ
週20時間以上の勤務の場合は雇用保険加入

歯科医師 求人問い合わせフォーム

お名前 (必須) (例:山田太郎)

お名前「フリガナ」 (必須) (例:ヤマダタロウ)

メールアドレス (必須) (例:xxxxx@xyz.jp)半角でお願いします。

メールアドレス 確認(必須) (例:xxxxx@xyz.jp)半角でお願いします。

携帯TEL(必須)(例:090-1234-5678)半角でお願いします。

生年月日(必須)

職種(必須)
歯科医師歯科衛生士歯科助手受付環境管理スタッフ保育士衛生士学校生

雇用形態(必須)
常勤非常勤(パート・アルバイト)

医院見学希望日 (例:1/1)半角でお願いします。

題名

ご質問はこちらへどうぞ

上記内容でよろしければチェックを入れてください。

PAGETOP
Powered by ブログdeデンタルBiZ