こんにちは。豊田市 若林歯科 歯科衛生士の大村美帆です。

3月18日(日)に大阪で開催された、地域一番実践会主催の経営塾ベーシックコースに歯科衛生士 藤井と受講して参りました。
講師は地域一番実践会 経営コンサルタントの岩渕龍正さんです。

北は北海道、南は沖縄と全国にある様々な歯科医院の経営コンサルティングをされている方です。

昨年受講させて頂いた新人スタッフ育成塾に引き続き、次へのステップアップとして地域一番実践会主催の経営塾へ全4回 8ヵ月間にわたり参加をします。

今回は第1回目のセミナーでした。

新人スタッフ育成塾では、何のために働くのかという社会人としての仕事感を身につける事が出来ました。
今回の経営塾では、“経営”という言葉がついている通り、様々な課題に取り組みながら経営について学ぶセミナーとなっています。
4月で入社2年目となり、若林歯科のスタッフとしてより良い医院づくりに関わりたいと思いセミナーへの参加を決めました。
若林歯科では、多くの患者様に来院して頂いております。
患者様の来院して頂くきっかけは、紹介や口コミ・ホームページを見て頂いた方など様々です。

皆様は当院のホームページは
ご覧頂いたことはありますでしょうか?

ホームページには、医院紹介・スタッフ紹介・院内ツアー・料金・患者様からの声など様々なことが掲載されています。

私は一年前に入社をしましたが、その時にもホームページはあり、私自身も就職活動の際にホームページを見て就職先を探していたことを思い出しました。

このようなホームページを含め、若林歯科には患者様が来院して頂くきっかけを作り出したり、気持ちよく通院して頂くために作られてきた仕組みがたくさんあります。

若林歯科では、今回のセミナーでは今まで先生や先輩方が作られてきたたくさんの取り組みがあるということを実感することが出来ました。

入社2年目となる私の目標は患者様に喜んで頂けるような医院、また大切な人にも紹介して頂くことが出来るような医院づくり、仕組みづくりに関わることです。

今ある仕組みだけでなく、よりよくするために新たな仕組みにも挑戦したいと思っています。

そのための知識をこのセミナーで8ヶ月間かけてしっかりと身につけて参ります!

またこのセミナーには、8ヶ月間チームとして共に学び、サポートし合う仲間がいます。
今回一緒に参加している藤井をはじめ、チームメンバーとも支え合い成長していきます!

豊田市 若林歯科
歯科衛生士 大村美帆